2011.03.2923:50

「トランスパシフィックキャンペーン」

「もしも私の声があなたの心癒すことができるんだったら、もうなんでもしちゃいます」

ラジオの純子さんのこの言葉嬉しいですね。

先週、「トランスパシフィックキャンペーン」に賛同する趣旨のメールを八神純子さんに送りました。ラジオでは「ビジネスのオーナーの方であるとか、アーティストの方であるとか」と言ってましたので躊躇しましたが、純子師匠のおっしゃる「考えないでやってしまえ」の精神でメールしました。

メールの中身はと・・・

 まずは、
あいさつと自己紹介、次に自分がどれほど八神純子ファンであるかをちょこっと書き、

 そしてメインの「トランスパシフィックキャンペーン」について、
個人でもいいですか?と質問。わずかですが募金ならできます。

 最後に、
10年ぶりのコンサート嬉しいです。予定通り行われる事を願ってます。

要約ですが、まあこんなもんです。

翌日、返信が来ました。速っ。「JUNKO STANLEY」のお名前で来ました。

「~さん(~は私の名前)のように個人で応援したいと言う方々から温かい応援のメールをいただいて、本当に嬉しく思っています。」
「~さんのサポートはもちろんウエルカムです!!」


とこれも要約です。

質問に答えてもらって嬉しかったです。名前も書いてもらってさらに嬉しくなりました。私の名前は非常に珍しいので、純子さんの印象に残ったと思います。うれし~。
今後またメールでお知らせが来るそうです。
というか、今日また純子さんからメール来ました。
コンサートのチケット売り上げの一部を被災地の皆様に送るそうです。
最後に、

「いい日を送ってください。純子」

って書いてました。感激~。

ここに来られる純子ファンの皆さんもメールしてみてはどうですか。もちろん「トランスパシフィックキャンペーン」に賛同し、被災された皆さんを応援したい、そして純子さんを応援したいっていう方ですよ。純子さんもメール多ければ多いほど嬉しいでしょう。
2011.03.2111:25

日本の皆さんにメッセージ。

ヘッダーの写真を更新しました。前回と同じ「Between Hello and Goodbye」のパンフからです。いいなぁと思うものが多いので。

ファンサイトに載っていた、八神純子さん出演のコミュニティFMを仕事場で録音しました。そして多くの人に聴いてもらえるようにアップしました。たぶん、緊急だったので聴けなかった純子ファンも多いんじゃないでしょうか。目立つようにこの画像にしました。


局アナ~、「みずいろの雨」を先に言いなさい!
15分超えてしまうので曲はカットしました。

純子さん、日本に滞在していたのですね。ライブ関係のお仕事をしていたのでしょうか。
彼女も言っているように、日本では当たり前、でも外国から見るとびっくりというような光景が被災地のあちこちで見られます。こんなときでも順番を待つとか、略奪が起きないだとか。略奪起きるほうがびっくりですけどね。
昨日のテレビでは、旦那さんの遺体を確認していた女性(ほとんど号泣)のところに旦那さんの職場の上司が来て「守ってやれなくて申し訳ない」と謝り、女性は女性で「うちの主人を中途採用して下さってありがとうございます」って感謝の言葉を述べていました。え~っ、この状況でありがとうございますって。すごい、こんな危機的な状況でも他人を思いやる、日本人凄すぎです。
それから、被災地以外の人たちは良からぬ風評に流されないで落ち着いて行動することが大事だと思います。

それにしても純子さん、声が若いですね。
「トランスパシフィックキャンペーン」って「ビジネスのオーナーの方であるとか、アーティストの方であるとか」って言っていますが、個人でもいいのかな。
純子さん、こっち方面にも行きそうな気が。。

こんなブログ見つけました。
http://keijirou.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-957e.html
2011.03.1323:21

東日本大震災とちょびっと純子さん。

このブログは一応八神純子専門なんですけど、書かずにはいられませんので。

今回の東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。拙ブログに来られる純子ファンの皆さんも大丈夫でしょうか。

その時はいつものように忙しくバタバタと仕事をしてまして、「揺れてる~」と人に言われて初めて気付きました。なるほど周りを見渡すと電灯がゆらりゆらりと揺れてました。自分の体も揺れていて、気持ち悪いなぁと思う程度でした。まさか東北地方でマグニチュード9.0という世界最大級の地震が起きていたとは想像できませんでした。
その後、ラジオで東北で大きな地震があった事を知り、帰宅してからテレビで詳しい情報が分かりました。

すごい勢いで街中を駆け上がる波、濁流に流され粉々に潰される建物、信じられないような光景を何度もテレビで放送しています。津波の恐ろしさをあらためて思うところです。今日のテレビでは、赤ちゃんを抱えてるお母さんが救出されていました。そのお母さんの足元はドロドロの裸足でした。涙が出そうになりました。

少しでも多くの命が救われ、助けを求めている人たちの隅々に支援の手が届くことを祈ります。人と街の復興には10年単位の時間がかかるでしょう。この際、不評の子ども手当を止め、その分を震災復興にまわすべきだと思います。

「不謹慎だ、今はそんなことを言っている場合か」と怒られるのを承知で書きます。純子さんのことです。
金曜日はファン向けチケット特別先行予約特電の締め切りの日でした。地震の影響でどうなったのか気がかりです。さらに言えば私は9.11テロの記憶がよみがえってくるのです。それ以降のライブがすべて中止になった記憶が。。
5月17日のライブが予定どおりに行われることを願います。

追記です。
政府は14日、復興対策に子ども手当などの財源を充当する方向で調整を始めたようです。
2011.03.0919:06

祝!10年ぶりの凱旋ライブ決定!

すごいニュースが飛び込んできました。
八神純子さんの10年ぶりのライブが行われます。
ゲスト出演らしいですけどね。
詳細は「J's CAFE」さん、「My favorite things」さんを見て下さいね~。
2011.03.0822:44

バンチイセッツータイナーモノカラター

バンチイセッツータイナーモノカラター
バンチイセッツータイナーモノカラター


覚えてしまいましたよ。分かりやすいし。最近のメロディーをこねくり回したような曲はさっぱりですけど。。

「My favorite things」さんの情報によると、東京では街頭大型ビジョンで放映されているそうです。レコード会社も力を入れているんですね。どんどん売れてほしいです。そうして「ザ★スリー・ソウル・ピグリーズ」をテレビで観たいです。「みんなのうた」からヒットした曲も結構あるので期待してます。
そして年末に紅白出場と。。。
NHKさん、八神純子さんは「みんなのうた」に貢献してますよ。(ピアノとわたし、ヒピディ・ホプディ・パンプ、ピンクと呪文で3曲目)

「たとえこの地球が、いきなり消えてもきっと大丈夫よ怖くないわ」
「ママはいつでもあなたの側 たとえ星になっても」


子を想う母心、もう凄過ぎ、最強ですね。元気が出るアップテンポの曲調は今の世の中、いいんじゃないでしょうか。

「あなたが大人になっても 守られる呪文なの」

この声に母親の優しさ、強さ感じます。純子ファンとしてはもっとソロ部分長く聴きたいのですが、それでも十分純子さん目立ってますねぇ。
「真夜中のドア」でもいい仕事してますな。出だしが純子さんだし、最後が圧巻です。
それにしても宏美さんの心遣いがうれしいです。純子さんに本格的に活動再開を促すつもりもあったのかな、なんて勝手に思ったりもします。
一連のレコーディングで純子さんのシンガー魂に火がついたんじゃないでしょうか。

話は変わりますが、紅白歌合戦に一言。
なんで出る歌手が演歌系と知らない若い歌手ばっかりになるのかな。もっと中堅を出してくれよと思います。出たくない人はいいけど、歌番組華やかりし頃活躍していた人達にもっと焦点が当たってもいいと思うのですが。
アラフォー、アラフィフの視聴者を振り向かせるためにはもっと中堅歌手を出せー!(ポップス系に限る、アイドルもオッケー)
There you are
プロフィール

ちゅたろー

Author:ちゅたろー
FC2ブログへようこそ!
筆不精なヤガマー、ヤガミスト、ヤガマニア
八神純子さんを応援しています。
更新は適当です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR