2011.08.2823:06

釜石ライブ2

琵琶湖のアユさんのブログがなかなか更新されないので心配してました。(ここもなかなか更新ないやんとのお声。。あるでしょうね)今日訪問してみると、入院していて本日退院されたとの事。事情が分かりまずはひと安心。

八神純子さんのフォローだけのためにツイッターに登録したのですが、先日なぜか純子さんにフォローされました。うれしーけど戸惑い気味です。
ツイッター登録3ヶ月にしてお礼のコメントが初ツイートになりました。

釜石ライブのつづきです。ちょっと間が空きましたが。
(なかなか時間が取れないので。。ペコリ)

いつものように黒の衣装で登場した純子さん。
・・・・・・・・・・(^^*) ハテハテ?何っこの間?
って思ったら音が出ないんですねぇ。(まっ、つかみはOKと)
ということでまずは挨拶から始りました。 食べ物の話題から入るのが純子さんらしいですねぇ。

「金曜日の夜」
ん?何でこの曲?って最初思いましたよ。「明日になれば 明日になればきっと 不安な気持ち 消えてしまう」という歌詞からでしょうか。
トランスパシフィックのついでに純子さんに尋ねてみました。

「歌詞が前向きなのと、そのあとのみずいろの雨と思い出は美しすぎてが上手く流れるようにのおぜん立てのオープニングの曲」

ということでした。
「明日になれば~」の伸びのレーザービームのような高音は多少マイルドながらも健在でした。現地ならもっと迫力を実感できたでしょうね。53才になってもこのような曲を避ける気はないようです。あっぱれですね。

トークです。
「あの頃って結構ね、ヒレンをしていたな」

ヒレン?ひれん?あぁ悲恋か。。

「なぜ、あんな相手にね、あんな悲しい恋してたんだって~」

81~82年頃ですかね。あんな相手って誰かな?GOさんしか思い浮かびませんが。
純子さんが名古屋の実家に帰っていた時、母親に、GOさんとはどうなったの、と聞かれて「もうすんだ」って答えたっていうエピソードをどこかで読んだ記憶があるんですけど。
すんだって。。ふつう終わったって言うところをすんだって。純子さんおもしろいです。
こんなんライブの感想じゃないですね。。

「みずいろの雨」
「SONGS」の頃はどことなく遠慮気味(様子見?自信なさげ?)に歌っていて何か物足りないものを感じましたが、今ではこの曲はパワフルに変化したと思います。
若干、セントレアライブの方が声の伸びに力があるような気がしました。(疲れはないかな?)でも、録音状況も違うし、野外と屋内の差もあるし、そもそも比べるのがおかしいのでしょうね。
つづく。(まだつづくんかい)
2011.08.1622:13

釜石ライブ1

釜石のライブ観ました。いつもどおりツイキャスですけどね。ちょっと前には考えられない事です。ありがとうございました。

ワクワク、ドキドキ、ウルウルして観ました。なぜか画面の前の私が緊張しているんです。ワクワクはライブを観れるからだし、ドキドキは被災地でのライブだからでしょうかね。それはあると思います。被災地で天然キャラ出ないかなーとかもあるかな。(たとえば、陸前高田の皆さんこんばんは~、とか言いそう)

今回は「みずいろの雨」も「思い出は美しすぎて」も歌いましたね。被災地ならではの気遣いは必要なことだと思いますが、もう歌ってもいいだろうと判断したのでしょうね。
純子さんの代表曲(別離の歌なんですけどね)を歌わないと、八神純子ファンではない一般の人はがっかりするんじゃないでしょうか。

バンドもいなくて相棒のエレピだけのライブ。最近の見慣れた風景ではありますが、ちょっと寂しいです。ギターとキーボードがあればいいんですけども。
そのエレピですが(たぶんCP)前面のロゴが5月のロレオール前ライブ、セントレアライブ、釜石ライブと違うみたいです。同じCPをあちこちのライブ会場に運び込んでるんじゃなくて地元で借りてるのかな。

いつもは「翼」の途中でうるうるするんですけど、今回は「雨の日のひとりごと」でちょっとうるっと来て「翼」でうるうるうるです。でもなぜ、うるうるするのでしょう?

「マネージャーいなくても、事務所を決めなくても、ひとりでも、来年はライブをヤルゾ!っと決めれば不思議と色々が決まってくる。」

この言葉からも分かるように純子さんフリーなんですよね。ということはスタッフがいないという事であって、最初はひとりであちこち電話をし(今はメールかな)、ひとりで物事を進めなきゃいけないんですよね。サポートがないとたいへんです。移動はどうしてるんだろう?とか。もちろん専属ではないボランティア的にお手伝いをしている人たちはいるのでしょうけど。。
そんなことを思い浮かべながら歌声を聴いていると、うるうるしてしまうのです。

人間ってそんなに変わるもんじゃないと思うのです。20年以上アメリカに住んで、二人の子どもを生み育てて、53才になって少々図太くなったとしてもやはり純子さんはシャイだし、人前でのおしゃべりは苦手なんだと思います。
そんな純子さんが地元の人たちになごんでもらおう、楽しんでもらおうと気さくにフレンドリーに、ときに一生懸命に話している姿にうるうるしてしまうのです。

うだうだ書きましたけど、純子さんのけな気さ、誠実さ、心意気に心打たれてしまうのでしょうね。
つづく。
2011.08.0722:51

セントレアライブ

八神純子さんが呼びかけた「Trans Pacific Campaign」のブログができてましたけど。。あれれ?見つかりません。どうしたのかな?

八神純子
「歌担当。かつてのクールなイメージはさておき、とにかく明るいお嬢様な性格とふんわりオーラで、関係者を奮い立たせつつ、この集団を率いる。歌はうますぎる。」って紹介ありましたけど。

セントレアライブ観ました。ツイキャスですけど。
ここを訪れる方たちは観れたのかな?

会場は空港のアナウンスが入ってきたりと、まあライブをする場所として??でした。セントレアホールの方はチャリティーイベントとして借りるのは無理だったんでしょうね。でも純子さんはそんな悪条件に負けてませんね。ザ・ベストテンの中継を思い出しましたよ。

高校時代いっしょにギターを弾いて歌ってた同級生の方が司会をしていました。
正面にいつもどおりちっちゃいエレピがありました。

「みずいろの雨」伸びにすごい力強さがあって全盛期を彷彿させる歌唱でした。「かたち~~」がのびるのびる。

「思い出は美しすぎて」この曲を歌いこなせるのはやっぱり本人だけですな。「追いかける~~」がのびるのびる。

「Star Child」「Bluebird」弾き語りはこの2曲だけでした。

「翼」やっぱりうるうるしてしまいます。歌詞間違えちゃった。。

「Mr.ブルー」「力を~~」をのばすのばす。

「パープルタウン」サビ手前「Love you more and more」が身をよじらせるほどの熱唱でした。オリジナルに戻ってましたね。

アンコール後
「ポーラー・スター」「みらい~~」をのばすのばす。

感想手抜き気味~。



東北では歌わなかった「みずいろの雨」「思い出は美しすぎて」で始り、最後は東北といっしょで「ポーラー・スター」でした。
音が悪すぎるので単純に比較はできませんが、「HEY!HEY!HEY!」の頃からは明らかに進化しているし、そして「SONGS」を上まわっている気がしました。お客さんが何を期待しているのか、分かっているからこそのトレーニングの結果でしょう。

この日の純子さんは、やはり地元だということで(空港アナウンスに負けないように?)すごく力が入ってました。
全曲ロングトーンがすごい、伸びる伸びる、伸ばす伸ばす。オリジナルよりも伸びてます。これってサービス?
「Let's Swing!」でロングトーンが「やっぱりちょっと違うなって思ったこともあった」って言ってましたが、やっぱり純子さんはロングトーンですよね。あ~気持ちいい。

チャリティーライブかどうかは分かりませんが、純子さんは全国まわりたいようですね。期待しましょう。
2011.08.0123:33

2年目突入。

この8月で「想い出のポーラー・スター」は2年目突入となりました。
こちらに立ち寄って下さった皆さん、拍手やコメントをして下さった皆さん、ありがとうございました。これからも自分のペースである週一程度の更新で八神純子さんネタを書いていきます。どうぞよろしくお願いします。

前回の記事のコメントでtakaさんが、純子さんと「直接やり取りできるって隔世の感がありますね」って書かれました。
そうなんですよ。10年間活動がなくって、ニュースがなくって、純子さんはアメリカで元気に暮らしてるかな?っていうレベルだったのが今は直接メールでやり取り。ファンにとってこれほど嬉しいことはないです。
(純子さんの返信メールはもったいなくってお宝になってます)

あさって3日は中部国際空港(セントレア)で純子さんのチャリティーライブが開催されます。朝の11時からですよ。
握手会も行われるそうです。行ける人羨ましい~。トークも聴きたいな。
純子さんの地元開催ライブなのでたくさんの人が行くでしょうね。楽しんできて下さい。あ~うらやまし。
There you are
プロフィール

ちゅたろー

Author:ちゅたろー
FC2ブログへようこそ!
筆不精なヤガマー、ヤガミスト、ヤガマニア
八神純子さんを応援しています。
更新は適当です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR