2012.07.2523:07

小田原ダイナシティ、行ってないですけど。。

久々のヘッダーの更新です。きれいな純子さん。1985年の婚約記者会見です。テレビから切り取りました。

小田原ダイナシティでのチャリティーライブのアンコール曲「夢みる頃を過ぎても」がYou Tubeにアップされていました。今更ながらほんとに凄い歌唱力。聴きに来られた一般の人は驚かれたことでしょう。「八神純子さんておいくつなの?」ってね。キュート!声が若い!声量ハンパない!屋外でこれですから。エヘン。

スタート前にPAトラブル(マイク、アンプ、スピーカーなど音響拡声装置の総称をPAというそうです)があったそうです。でも純子さんにはそんなこと屁でもない。(ライブ後、スタッフにケリ入れそうなアーティストもいますけど)
ポジティブ思考で前に進むだけ。(一生ついていきます)
その空いた時間を利用し、客席に降りて握手したり、写真撮られたり、ハグしたり。フレンドリー通り越してファミリーです。
で、最近ハグされたっていう人結構多いんですけど。。羨ましい。。当然嫉妬してます。自分もハグしたい、されたーい。o(^^o)(o^^)o 純子さんにハグされたら長生きできそうです。神様、女神様、八神様。(^∇^) 今の純子さんは岩崎宏美さんの聖母たちのララバイのイメージがぴったり。
リハーサル途中で本番に突入。暑い中、お客さんを待たせてもいけませんからね。
臨機応変!サービス精神旺盛!決断力!実行力!包容力!気さく力!キュート力!歌唱力!満点です。こんなアーティストいませんね。不世出のアーティスト、はオーバーかな。

78年に声が好きで純子さんのファンになって、その自分が好きになったアーティストがこんなに素敵で大きな人であるのは、ファンとしてとても幸せなことです。
声、曲、歌唱力、容姿、人柄、一粒で五度美味しいみたいな。。
あっ、生き方もですね。
死はいつ訪れるかわからない、だから今日を清く生きたいとか、精一杯生きたいとか、ちょっと武士道入ってます。
ほんとに男前ですね。
行ってもいないライブネタはこのへんで終わりと。

「トランスパシフィックキャンペーン」もよろしく。
http://www.youtube.com/playlist?list=PLBD2F0E6B6AF07923
2012.07.1823:08

八神純子チャリティーライブinセントレア2011

hama yagamaniaさんのこういう提案がありました。
http://mft.digiweb.jp/junkoyagami/jy_news.html
八神純子さんの動画に広告を掲載し、クリック、再生して発生する収益を「トランスパシフィックキャンペーン」に寄付するそうです。



つづきはこちらです。
http://www.youtube.com/playlist?list=PLBD2F0E6B6AF07923
これなら気軽にできますね。

話は変わって、
自分の気持ちが正確に伝わるように文章を書くっていうのは難しいです。とくに筆不精の私には。
前回の記事は少なからず誤解を招いたようです。駄文でした。いただいたコメントを読んで気づきました。「バーゲンセール的開催」や「安売り」っていう言葉も少し刺激的すぎました。。

ファン以外に「軽っ」って思われるのは凄くいやなんだけれども、純子さんのフットワークの軽さは大いに尊敬し応援している自分です。コンサートの写真撮影OKも“突き抜けた純子さん”本領発揮してるなって思いましたよ。ずっとこのブログを読んでもらってる人ならわかってもらえると思います。
それと、よく考えたら「日本列島均等に」と「バーゲンセール的開催はやってほしくない」は矛盾してませんでした。東京近辺を減らして均等に、っていうことでね。

今回は予定していたネタを急遽変更しました
2012.07.0721:49

コンサートツアー第三弾うーん。。

コンサートツアー第三弾開催中です。純子ファンのツイートにもありましたが、シリコンバレーでチャリティーしたと思えば次は長野でコンサート。純子さんタフですね。体に気をつけて7月分のコンサート乗り切ってください。
今回は北海道があり、山口県がありの相当な移動距離ですからね。って書いたところで気づきました。アメリカ~日本はもっと遠いんだなぁと。でも、ロスと違って日本の夏は蒸し暑いですから、ほんとに体に気をつけて下さい。

今回は書こうかどうしようか迷っていた今思っている事です。

八神純子ファンにとって、いや私にとって彼女があちこちでコンサートをしたりチャリティーライブをしたりその度に聞こえてくる、
「八神純子さんってほんと気さくな人」とか「飾らない人」
っていう言葉を聞くのはすごく嬉しいです。
「そうでしょ、そうでしょ、純子さんてまるでスターぽくなくて親しみを持てるでしょう」
ってニコニコしてる自分がいます。
ところが、心の奥の方ではそれとは相反する思いがちょびっとあるのですよ。
純子さんは私にとっては憧れのスターであり、オーラがハンパなくとてもじゃないけど近寄りがたい存在であってほしいっていう気持ちです。(めちゃくちゃ矛盾してます。。)これは無視してもよいぐらいの気持ちなんですけども。

ということで、これからが本題です。それは違うよって言う人もいるかもしれません。

コンサートツアー第三弾7月中旬以降の各地のチケットはまだ買えます。終了した長野県では、どの程度か分かりませんが2階席が空いていたというコメントもちらほら。もちろん1階席は満員で盛り上がったそうですが、2月、5月のsold outを連発した勢いがありません。もっとも開催場所が地方に移ったということが一番の理由だと思います。そういう意味でも東京近辺はsold outになってほしいです。

数が増えれば一つ一つの価値は下がります。経済の理屈はコンサートにも当てはまると思います。需要と供給のバランスです。コンサートは根っからのファンだけが行くとは限りませんからね。誤解のないように、純子ファンにとっては一つ一つのコンサートの価値は下がりません。でも純子ファン以外は下がったと見ます。これが問題です。
で、少しコンサートの数を減らしては、と思います。(チャリティーライブは別として)コンサートのバーゲンセール的開催はやってほしくないのです。もう少し八神純子さんクラスの歌手(ベテラン)らしくレア度を高め、日を空けて開催してもいいと思うのです。移動日なしで別の県でのコンサート開催もきついと思います。
純子さんは、どこであっても手を抜かないで歌う最強の歌手であってほしいですが、自分自身の安売りはしてほしくありません。私は、アーティストにとってもファンにとってもコンサートは特別なものだと思います。
もっとも純子さんにとって今年は特別な年なのでしょう。アメリカからやって来るんだからこういう形にならざるを得ない面もあるとは思います。(これが大きいかな)来年以降は少し落ち着いていくかもしれません。

「日本列島均等に」というのと「バーゲンセール的開催~」は矛盾してますね。
自分でも訳わかんなくなってきました。
今回は矛盾が矛盾を呼んで矛盾だらけの記事でした。。
There you are
プロフィール

ちゅたろー

Author:ちゅたろー
FC2ブログへようこそ!
筆不精なヤガマー、ヤガミスト、ヤガマニア
八神純子さんを応援しています。
更新は適当です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR