2015.09.2323:09

八神純子さんのニューアルバム「There you are」リリース決定!

ご存知だと思いますが、

八神純子さんのニューアルバムのタイトルが発表されました!

「There you are」

です。

「そこにあなたがいましたね」

だそうです。

(英語的には、来たー!その通り!その調子だ!の意味もあるそうです)

まさしく キタ━━!O(≧∇≦)O
ですね。

「There you are」リリース決定!


「フェイスブックでコメントをくださったり、いろいろブログのコメントも読ませていただいてます」

私はフェイスブックはやってないので嬉しいです!(^○^)

12月に発売予定だそうです。楽しみですね。

「TWO NOTES SAMBA」のような艶やかな歌詞とメロディーのボサノバ曲待ってます!
「Rising」ようなパフォーマンスできる曲期待してます!

ジャケットも楽しみですね。どんな衣装になるのかな~?
「VREATH」や「Here I am」のような大人の雰囲気漂う純子さんもいいですが、「チョコと私」のようなナチュラルな感じも好きです。

コンサートツアー「There you are」は来年からになるでしょう。
あっちこっち追っかけて行くよ~
(^o^)ノ
2015.09.2015:33

八神純子 CONCERT TOUR 2015~あなたの街へ~高知その3

今年も八神純子さんの「私と東北に行ってみませんか?」ツアーがあります!
11月21日(土)~22日(日) 行先→宮城県・福島県の各地
今回募集は45名の狭き門!
募集の締め切り→9月26日22時!抽選です!
http://www.tpc-tsubasa.com/4thtour.html

billboard Classics「八神純子 プレミアム・シンフォニック・コンサート」
がもうすぐそこです!
10月2日(金) 兵庫県立芸術文化センター 大ホール
いつもとは違う純子さんに会えますよ!
http://billboard-cc.com/classics/2015/08/yagami-kobe/

遅くなりましたが、その3です。
今回のコンサートは、最前列真正面の席で観ることができました。少し見上げる感じだったのですが、純子さんのしぐさや表情もバッチリ見えました。
何度も目が合ってちょっと照れくさかったです。(*^^*)

今の純子さんの髪って長いですよね。(ひょっとしたら純子さんの歌手人生で一番長い?)
その亜麻色?の長い髪をなびかせ、瞳はキラキラ輝き、歌っている時の純子さんは、かっこよく、美しく、そして神々しくもありました。まるでヤガミ姫のように。
(歌はヤガミ姫より純子さんのほうが上手いでしょうね^^)

話がそれます。。
神話では、
大国主の兄神たちが、美しいと評判のヤガミ姫に求婚するため因幡の国(鳥取)にやって来ました。
それを断り(勝気なところも)ヤガミ姫は大国主と結婚します。
http://www.buccyake-kojiki.com/archives/1000700533.html

ヤガミ姫の漢字は「八上姫」のようですが、八神も八上も(矢神も、矢上も)元はいっしょなのかもしれません。純子さんの八神家もご先祖をずーっとたどれば鳥取に行きつく?と考えると夢があるじゃないですか~。^^
今度鳥取に帰った時、ヤガミ姫が祭られてる売沼神社に立ち寄ろうかな~。

ちなみに、
名古屋市中川区に八神町というところがあります。
地図でこの近辺を調べたら他のも、八田、八幡、八熊、八家、八剣、という八のつく町名がありました。よほど名古屋の人は「八」が好きなんですね。

岐阜県羽島市にも八神というところがあります。昔は八神村でした。
鎌倉時代に築城されたという八神城の城跡があったり、かつて名鉄の八神駅もありました。
どうやらこの地が八神さん一族の起源のようです。

いずれにしてもヤガミという名は、由緒ある姓だというのがわかります。
歴史好きの私はゾクゾクしてしまいます。

握手会です。
いつも通り、おっさん連中は最後に並びました。

「ちゅたろーさん、いつもありがとう」

「真正面から見ていたんですけども、きれいでした!」

「いや、あはは、何をおっしゃるんですか~」

「お人形さんみたいでした」

「あははっ」

こんな感じでした。川越町で握手忘れたので2度握手してもらいました。^^


「Between Hello and Goodbye」コンサートパンフにサインをしてもらいました。^^

この後は、かるぽーとを出て「ひろめ市場」という屋台村?市場?のような所で乾杯!



やはり高知に来たからにはこれを食べないと。


鰹のタタキ!美味しかったです。
こっちと違って全然臭くなかったです。スーパーで買ったものだと臭みを消すために薬味をたっぷりつけますもんね。


たもさんのお手手。ピンボケ~ごめん。。

そろそろ帰りのバスの時間なので、最後に注文した、じゃこ茶漬けごはんを大急ぎで掻っ込みました。
「みなさん、またお会いしましょう~」

たもさんに車で「はりまや橋観光バスターミナル」まで送ってもらいました。(今日の昼に着いたバス停留所です)
「たもさん、ありがとう、ほんじゃさいなら~」

あれ?建物の中が真っ暗?鍵も閉まってる?ここじゃないの?
バスの時間もせまってるし少し焦りました。誰かに尋ねようと思っても人がいません。
離れた所にタクシーが止まっていたので尋ねに走って行きました。

「すみませーん。JRバスの乗り場はどこですか?」

「あっちの交差点の所ですよ」

走って走ってその大きな交差点に到着。ふー。。(^^i)
これかな?地味な停留所だな~。
そこに座ってたほろ酔いのおっちゃんに聞きました。

「あの~すみません。ここからJRバスは出ますか?」

「出るよ。にーちゃんどこ行く?」

「大阪に帰るんです。ここJRバス来ます?」

「来る来る。どこ行く?」

なんか心配。。

バス到着の時間になったのにバスは来ない?どうなってるん?
「あれ?」
反対車線のあっちのほうにバスが着いたではないか!ひょっとしてあのバス?
また走って走って反対車線停留所に到着。ふー。。(゚゚i)

「なぬっ、土佐電バス?これ違うやん。。」

またまた走って走ってほろ酔いのおっちゃんのいる元の停留所に到着。ふー。。
汗ダラダラ。(+_+i)
バス発車時間をとうに過ぎてるのにバスは来ない。バスはどこ?

「えーい、もうどうにでもなれ!」

あっ来た。JRバスが来た。遅れて来た。おっちゃん疑ってごめん。。

後で調べたら、「はりまや橋観光バスターミナル」は夜10時までの営業でした。
そもそも、はりまや橋バス乗り場と降り場は違う場所でした。そんなん知らんかったです。
せっかく「はりまや橋観光バスターミナル」というりっぱな施設があるのに何で1か所にまとめないんでしょう?
ネットで調べたら、利用率が悪すぎるとか、無駄遣いとか、色々いわくつきの施設みたいです。

帰りのバスは男性運転手さんでした。やはり車内は暑かったです。
2~3時間は寝たでしょうか。翌朝6時過ぎに梅田に到着しました。
終わり~
(^o^)ノ
2015.09.1222:52

八神純子 CONCERT TOUR 2015~あなたの街へ~高知その2



あれ?かるぽーと1階の喫茶店のドアはどっち?
(こってうしさんがこっちやって手を振る)あ、こっち?
ドアも喫茶店にしたら重たくて頑丈なドアでした。(^^i)

いつもの夜間飛行さん、こってうしさん、たもさんが歓談中。私もその中に入っておしゃべり。途中masayaさんも到着。お仕事終えてから来たそうです。
1時間ほどそこで楽しい時間を過ごした後、かるぽーと大ホールに向かいました。
masayaさんのご家族ともお会いできました。たけちゃんも到着。

開場です。
さっそくCDを買おうと売り場へ。
なんか地味な所で販売されてました。ほんと隅っこで目立た~ぬよ~うに。。
「売れ行き大丈夫かな~?」
(心配はよそに握手会は大盛況でした)
またまた「Here I am premium」ゲット。(^^i)

3階席まである立派なホールでした。おっさん連中最前列に着席。真ん前にCP-70!
ここまで良い席は初めてです。まさやん招待ありがとう!
masayaさんの奥さんにペンライトもらったんですけど、係りの人に注意されてボツ。
残念でした。

開演です。
たぶん八神純子さんにとっても高知での本格的なコンサートは、30年ぶりとかそういう感じなんだと思います。客席はほとんど埋まってました。

純子さん登場!白のパンツスーツです。
プーンと柑橘系のいい香りが漂ってきました。こんなの初めて!
バックはバンマスの中村康就さん、ギターの浜口高知さん、キーボード兼コーラスの土屋佳代さん。
(しょうこちゃーんToT)
浜口さんのお父さんが高知出身なので、名前が高知なんだそうです。

いつものように「Twenty-four seven」でスタート!

MCしょっぱなから鰹のタタキのお話。(来ると思った^^)

「カツオのような歌手になりたい!」
(どこかでマグロって言ってたな~、要するに止まらない、ずっと歌い続けたいってことですよ)

懐かしい曲(ちょっとレアな曲もあり)、「Here I am」からの曲と続きます。
ステージへの階段で、またあのうるうる曲も聴けました。

館内放送
「みなさ~ん、コンサート楽しんでますか~。これから10分間の休憩で~す。……ベルが鳴ったらまた席に戻って来て下さ~い」

休憩

「ブーー」
「みなさ~ん、ベルが鳴りました。……席にお戻り下さ~い」

後半
レモンイエローのひらひらした衣装で純子さん登場!髪はアップに。
川越町と同じでした。またまたいい香りがプーンと。

「あ~」とか「あっあっあっあっ」とか「お~」とかも歌いますよ~。

純子さんからmasayaさんの紹介がありました。(masayaさんは東北にいっぱい文旦を送りました)
まさやん客席に向かってポーズ!
「こういう人だとは思わなかったです。結構社交的な方なんですね」

フフフッ、純子さんにロビーでのお話聞かせてあげたい。引いちゃうよ~。(爆)

怒涛のヒット曲連発!
「ポーラー・スター」の佳代ちゃん凄かった!鳥肌立った!

昔のディレクターに会った。「みずいろの雨」はキー下げたほうがいいよって言われた。ここで負けず嫌いの純子さん、昔のままで行きますって言った。
1音下の「みずいろの雨」とそのままの「みずいろの雨」を聴かせてもらえました。
凄かったです。歌声とその心意気が。(^O^)

ここからが大盛り上がり!たけちゃんが後ろのお客さんに立って!と声を掛ける!
会場総立ち(だと思う)

「Take a chance」
「Rising」
オッサンみんなそろって、ら~いじ~んパフォーマンス!

アンコール
佳代ちゃんのピアノ演奏であのシングル曲。
会場に降りてあの1曲
コンサート終わり~

かるぽーとから撮った写真です。
いろんなタイプのちんちん電車が走ってました。







ちなみに高知の路面電車は、

1. 日本で一番古い歴史をもつ路面電車!

2. 日本で一番長い路線距離!

3. 日本で一番短い停留区間!?
(駅と駅の距離が63メートル)
だそうです。
つづく。
(^o^)ノ~
2015.09.0822:39

八神純子 CONCERT TOUR 2015~あなたの街へ~高知その1

八神純子 CONCERT TOUR 2015~あなたの街へ~

5日(土)高知へ行ってきました!
人生初四国、初高知でした。結論から言うと、
「あ~行ってよかった~」
でした。ほんとうに素晴らしいコンサートでした!

純子さん、バンドの皆さん、ありがとうございました。
いつもの関西オッサンファミリー、たけちゃん、そして地元高知の覇者!masayaさん(明るくきれいな奥さんも)ありがとう!
それと、帰りの夜行バスの乗り場を勘違いしてしまったんですけど、そのとき場所を教えてもらったタクシーの運転手さん、ほろ酔いのオッチャン、ありがとう!

とにかく純子さんの歌声は凄かったし、歌っているそのお顔がめちゃくちゃ美しかったです!(ёvё)
(凄いの中身は、他の追随を許さない声量、そして艶っ艶、さらにキュート等々入ってるんですよ~)、
いつ行っても、どこ行っても絶好調!プロ中のプロ!2時間半から3時間歌いまり、しゃべりまくっても本人はまだ歌い足りないそうです。^^

大阪駅JR高速バスターミナルです。


大阪駅9時50分発の「高知エクスプレス7号」に乗り込みました。


なんと運転手さんは若い小柄な女性の方!
やさしい運転もさることながら、各乗り場、休憩所でのテキパキしたお仕事に感動してしまいました。
「こりゃーいい1日になるなぁ」と思った快適なバスの旅でした。(^○^)
(唯一、暑がりの私はもうちょっとエアコンの温度下げてほしかったです)

ここにアップした写真は、ほとんどバスから撮った写真です。(どこも立ち寄ってないので)
たもさんのように桂浜に行ったりだとかの写真はないです。
はっきり言って地味です。でも量は多いよ~(^^i)

祝!初淡路島!(明石海峡大橋通過中)


淡路サービスエリアの観覧車でしょうか?


これは鳴門の渦潮かな?(大鳴門橋通過中)


祝!初四国初徳島!


運転手さんお仕事中。(吉野川サービスエリア)


吉野川!(三好市)


家に帰って地図を見てみたら、徳島自動車道と高知自動車道はちょっと愛媛県も走ってるんですね。
で、
知らん間に祝!初愛媛!
(いつかうどん食べに香川県も行きたい!)

祝!初高知!


山超え、トンネル抜け、土佐の大地が見えてきました。
そうなんです。土佐は周囲を山で囲まれ、南に太平洋が広がってます。
ルートは違いますが、坂本龍馬が山越え野を抜け脱藩した気持ちを思いました。

3時過ぎ、はりまや橋観光バスターミナル到着!
道路を隔てた隣りが「高知市文化プラザ・かるぽーと」でした。

デカい!


かるぽーと1階の喫茶店で関西オッサンファミリー発見!
つづく。
(^o^)ノ~
There you are
プロフィール

ちゅたろー

Author:ちゅたろー
FC2ブログへようこそ!
筆不精なヤガマー、ヤガミスト、ヤガマニア
八神純子さんを応援しています。
更新は適当です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR