2011.10.1617:22

続いてる。

東北でのライブの様子がちらほらと出てきましたね。今度書きます。

時々、記事やコメントに登場するtakaさんやクリフォードさんの説明をちょっと書きます。最近純子ファンになった人、何十年かぶりにぶり返した人などのために。

インターネットが一般に普及しだしたのは1995~6年頃でしょうか。私が始めたのが1997~8年かな。で、その頃「八神純子」を検索して「J's CAFE」さんを見つけました。うれしかったですね。ここにも純子ファンがいたんだ!って。
「J's CAFE」さんのお陰でいろんな純子さん情報を得ることができました。
もう1つの老舗「My favorite things」さんの存在は2000年以降に知りました。

しかし、9:11テロのため、2001年以降は純子さんの日本での音楽活動が一切なくなってしまいました。(あの人は今、みたいな単発的な番組出演を除いて)
そうなると、仕方ないですが、純子さんの話題が段々と尻すぼみ状態になり、そんな中「J's CAFE」さんのMLや掲示板も中止となってゆきました。(2006年頃)

その頃だと思います。「J's CAFE」さんで常連だったクリフォードさんが「ターコイズブルー」、takaさんが「JUNKO THE WORLD」を開設をしました。(それ以前にtakaには純子さんメインじゃない「ヤガマニアとMy-favorite things 」というブログもありました)
私と琵琶湖のアユさんは、この新しくできた二つのサイトの常連でした。
この頃の純子ファンは、ほんとうに純子さんのニュースに飢えていました。音楽活動をしていないのですからね。そもそも純子さんはアメリカで元気に暮らしているのかどうか、近況すら分からずじまい。ベスト盤が出たとか、DVDが発売されたとかが大きな話題でした。ブログのコメント欄はほんとうにちょっとしたことで盛り上がってましたよ。

「JUNKO THE WORLD」ではいろんなアンケートをしていました。このアルバムで好きな曲は?DVDで好きな曲は?などなど。
takaさんの純子さんに対する目線が私と重なるんですよね。曲がどうのこうのより、この純子さんのここが可愛いとか。。

「ターコイズブルー」では貴重な動画や写真を観ることができ、そして他の純子ファンから提供された音源などを聴くことができました。

これら二つを訪問するのが、私の仕事から帰った後の夜の楽しみでした。

ところが2009年に「JUNKO THE WORLD」の更新が止まり、「ターコイズブルー」は無くなってしまいました。(一時期期間限定で復活しましたが。。)
純子さんの活動がない中、約3年半よくがんばられたと思います。
純子さんが活動再開され、今後はどうなるのでしょう。

そして2009年に琵琶湖のアユさん、2010年に私がブログを書き始めました。
2009年頃から活動再開の匂いのようなものを感じていましたが、ここまで大きくなるとは夢のようです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちゅたろーさん、今晩は。
これまでの純子さん関連ブログの歴史についてわかりやすい解説ありがとうございました。そう言えば、ちゅたろーさんもクリフォードの掲示版ではトムソンさんというお名前でしたよね^^)。
私もインターネットで純子さんの情報を探していて、最初に見つけたのが、takaさんやクリフォードさんのサイトでした。しかし、長い間、掲示版で皆さんがあれこれ会話されているのを眺めているだけでした。最初の書き込みはクリフォードさんがサイトを休止されると知り、思い切ってカミングアウトしたのがきっかけでした(結局、クリフォードさんとは会話できませんでした)。その後、琵琶湖のアユさんやちゅたろーさんのブログにお邪魔する様になったんです。
こうして、純子さんの活動再開が現実のものになるとは、夢の様ですね。これも、takaさんやクリフォードさんを初め、これまで熱心な純子ファミリーのみなさんの努力があったからだと思っています。
そうそう、確かクリフォードさんの過去の掲示版は今も消されず残ったままになっていると思いますよ。では!

私も応援します!!

ちゅたろーさん、ご説明ありがとうございました。
ブログも最初から全部読ませていただきました。
ちょっとだけ長年のファンの皆さんの気持ちがわかったような気がします。
これからは私も一緒に純子さんを応援していきます!!

琵琶湖のアユさんのブログにも伺ってみようと思います。
何回かぐぐって、辿り着けなかったのですが、
今日、やっとブログ名がわかりましたので。

継続は力なり!

こんばんは。
色々と私の事を取り上げていただき恐縮です。
私は、takaさんや、クリフォードさんのように情報量は豊かではありませんでしたし、当時の思い出の品も殆ど残ってはいません。
ただ、「純子さんに対する情熱」は皆さんと同じくらいは持っていたつもりです。
ちゅたろーがおっしゃる通り、「当時のJ'cafe」では、本当に活動が無い状態でしたね。そんな中、色んな思い出話で盛り上がっていましたね。
そんなお二人も、サイトを閉じられたり、更新が無い状態となってしまいましたが、「純子さんに対する情熱」は変わりないと思っています。
また、いつの日か、「サイト」を再開してくれるような日が来ると私は信じていますよ。
そんな日が来るまで、私は自分の記憶の中で「光っていた頃の純子さん」を思い出しながら、自分のブログを更新していくつもりです。
なんて、つまらない記事だ!と思われても私は私流に更新を継続していきますからね。
つまらない記事でも、1行のコメントをお願いしますね。
ともに頑張って、更新し続けましょう。

Re: No title

こって牛さん

こんばんは。
そうでした。トムソンって名乗ってました。あの頃が遠い昔のようです。。
今のこの状況想像できませんでしたね。もうライブのオンパレード。
といっても東京近辺と東北ばっかりですけども。まあ仕方ないです。
大阪でも大きなホールでコンサートしてほしいなぁ。

クリフォードさんの掲示板でこって牛さんの名前があったのを覚えてますよ。
内容までは覚えていませんが。。確か終わり頃でしたね。
クリフォードさんどうしたのかなぁ。

ありがとうございます。
努力と言えば、takaさんやクリフォードさんはネタ探しにさぞかし苦労されたんだと思います。
私の場合は活動再開と重なってネタは探せばいくらでも出てくるのでいい時期に書き始めたと思ってます。
昔の純子さんもいっぱい書きたいです。
ただ不精もんなので記事もコメントもおそーいです。

掲示板今でも見れるんですか。今度探してみます。

Re: 私も応援します!!

Yoko.さん

こんばんは。
全部読んだんですか。それはどーもです。ちょっとはずかしいような。。
純子ファンは歌だけじゃなくていろんなところに惹かれてるんだと思います。

ファンブログに前はこじんまり純子ファンが集まっている感じでしたが、
(純子ファミリーって琵琶湖のアユさんが命名しました)
今は活動再開もあって相当ファン層が広がっている感じがします。

ぐぐればすぐわかりますよね。「明日に向かっていけ」です。

Re: 継続は力なり!

琵琶湖のアユさん

こんばんは。
琵琶湖のアユさんのコンサートに行った回数はずば抜けてましたからね。
(琵琶湖のアユさんの前の名前を思い出してしまいますよ)
ポプコンの現場に行ったという相当貴重な経験もされてますし、羨ましいかぎりです。

純子さんがこうライブ活動再開したんで、お二方の思いも聞きたいですね。

>つまらない記事でも、1行のコメントをお願いしますね。

返信コメントを書いている11時頃になるとだんだん眠くなってきて仕方なく後回しになってしまうんです。
今日もすいません。明日訪問します。

No title

こんばんは。
コメント返しですいません。
私の前のハンドルネームですね。「純子バカ」って名乗っていましたね。
ただ、どなたかの書き込みで、「バカ」っていうふりにちょっと抵抗がありますと言われて、このハンドルネームは止めたんだと記憶しています。

まあ~、たまたまtakaさんのサイトで色んなアンケートを実施されていましたのでね。
コンサートの回数については、今でも「よく行ったなあ」と当時を懐かしく思います。
今では、薬漬の生活ですから、とてもとても、一泊泊まり2回公演を聴きに行くことなど不可能となってしまいました。

でも、京都辺りで、コンサートが実現するのであれば、昼前からコンサートホールの前で純子さんの到着を見守るのではないでしょうか?
出来れば、「野外ステージ」で純子さんの唄を聴きたいです。

No title

ちゅたろーさん、こんばんは。

そういう経緯があったんですね、教えていただき本当によかったです。
今、活動が活発になったのは、長年支え続けてこられた皆さんの思いが純子さんに通じたのでしょうね、きっと。

突然ですけど、千厩と室根高原に行ってきました。やっと始めたツイッターで感想をつぶやいてますので、よかったら読んでみてくださいね。
ツイッター上で「windbell_h」と検索していただければ大丈夫だと思います。それでは、また(^o^)丿

No title

ちゅたろーさん、今晩は。
クリフォードさんの掲示版ですが、『タ●●●●●●● 掲示板』でググルと見つかりますよ(●の中はご察しの通りです)。
サイト本体はもう残っていない様ですが、休止が決まった時にあわてて
全てのページを保存しています。
どちらも今でも時々読み返す事があり、私の貴重な情報源になっています。では!

Re: No title

琵琶湖のアユさん

こんばんは。
「純子バカ」さんってさすがに書きにくいですからね。
行った回数は3桁に達したんでしたかね。いずれにしても「純子バカ」を名乗るほどのことあります。
またコンサートの思い出なんかも聞きたいです。

京都なら京都会館ですかね。他の人のコンサートで行ったことあります。
東北のチャリティーライブは野外が主流ですけど、関西ではどうでしょう。
私も聴きたいです。

Re: No title

windbellさん

こんばんは。
そうですね。純子ファン皆の思いですね。私もずーっとファンをやっていたかいがありました。
私は90年代にぶりかえしたファンですけど、30数年追いかけていたという人もいるでしょうね。

ツイッター読ませてもらいました。
純子さんが東北でのライブ泣かれたのは今回が初めてなのかな?
相当感動的なライブだったみたいですね。観たかったなぁ。

それにしてもwindbellさんはフットワーク軽いですねぇ。

Re: No title

こって牛さん

こんばんは。
いろいろ試しましたが、なぜか見つかりませんでした。
今でも見つかるんでしょうか。

No title

こんばんは。

>純子さんが東北でのライブ泣かれたのは今回が初めてなのかな?

うーん…どうなんでしょう?
すべてに参加しているわけではないのでわかりません、ごめんなさい。
Mさんならお分かりになるかも。

ただ、被災地に関する発言をされているときは涙ぐんだり、涙声になったりすることが多い気はしています。
でも、そんな純真無垢なところが、応援したくなる気持ちにさせるんですよねー。
年上の方にむかって、生意気ですけど…。

昔のコンサートなどではいかがでしたか?
琵琶湖のアユさんならご存知なのかなぁ、ぜひ聞いてみたいですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

windbellさん

こんばんは。
純子さんはほんと少女のような面をお持ちですねぇ。
そういうのも女性ファンが多い理由かな。性別関係なしに応援したくなるんですよね。

昔のコンサートで泣いたって聞いたことないなぁ。
琵琶湖のアユさんは相当な数のコンサートに行かれてるから、
色んなシーンを観られてるでしょうね。聞きたいです。

はじめまして

ちゅたろーさん、はじめてコメントさせていただきます。

私も、クリフォードさんやtakaさんのサイトでお世話になってました。最近は琵琶湖のアユさんにもお世話になってます。「トムソン」さんのお名前は覚えてます!なんか、あの頃の、ちょっとした情報に一喜一憂していたことを思い出しました!
私は、中学の時に純子熱にかかったものの、熱かったのは78年~83年くらいまでで・・・そして21世紀に入って、再び熱が再発したような、中途半端なファンなんですが・・・ただ、生まれて初めて買ったレコードが「みずいろの雨」で、TVで初めて聞いた時の感動だけは憶えてます。
熱が再発してから、純子さんファンとして、どうしてもクリアしたかった永遠のテーマ・・・ライブ観戦・・・が、永遠じゃなくなろうとしている今、かなり興奮してるところです。私は名古屋在住なので、京都あたりなら、会社を半日休むくらいで行けますから、申し込み臨戦態勢です。

いろいろな情報、いつもありがとうございます。
これからも、”純子ファミリー”が拡大し、盛り上がって行くことを願いつつ・・・今後ともよろしくお願いします。

Re: はじめまして

kosukeさん

はじめまして。
kosukeさんはクリフォードさんやtakaさんのところでお見かけしていたので、
はじめましてという感じじゃないですね。

>そして21世紀に入って、再び熱が再発したような

私も似たようなもんです。90年代になってぶりかえしたのですよ。
名古屋在住だったら地元ですね。(出身は違うんですよね)2月18日に名古屋でもありますよ。
名古屋圏は1公演だけだからチケットすぐ売り切れるかもしれません。

こちらこそよろしくお願いします。kosukeさんのブログでも純子さんネタを発信して下さい。
There you are
プロフィール

ちゅたろー

Author:ちゅたろー
FC2ブログへようこそ!
筆不精なヤガマー、ヤガミスト、ヤガマニア
八神純子さんを応援しています。
更新は適当です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR